競馬予想大学
競馬予想大学では競馬予想をはじめとするいろんな情報を公開。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
回日本ダービー優勝馬-2005年第72ディープインパクト

日本ダービー(東京優駿)を制したディープインパクトは生まれが北海道早来町(現在の安平町)のノーザンファームで、父は名馬サンデーサイレンスです。JRA(日本中央競馬会)の馬主として有名な金子真人は、瞳の輝きに大きな衝撃を受け、また多くの人々に強い衝撃を与える馬になって欲しいという思いから「ディープインパクト」と名付けたそうです。

日本ダービー(東京優駿)当日の東京競馬場には14万人もの観衆が押し寄せ、単勝支持率は73.4%(オッズは1.1倍)と単勝支持率最高記録を更新しました。スタートは出遅れましたが、後続に5馬身の差をつけて日本ダービー(東京優駿)レコードタイで優勝しました。また、史上6頭目の無敗の二冠を達成しました。武豊騎手は翌日のスポーツニッポンの手記で、ディープインパクトのことを英雄というニックネームで呼ぶことを自ら提案したほどでした。

ディープインパクトの日本ダービー(東京優駿)前のレースは、2004年のデビュー新馬戦から明けて2005年の若駒ステークス、弥生賞、皐月賞をすべて優勝で飾り、日本ダービー(東京優駿)に臨みました。

2007年・2007・予想・競馬・結果・動画・過去・オッズ・第74回

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。